「未来列車」の歌詞 山猿

2011/3/16 リリース
作詞
山猿
作曲
HIRO from LGYankees
文字サイズ
よみがな
hidden
まちはまだねむったままで なにもしらないこのまち最後さいごのごあいさつ
とおくでとおくのほうでニコッとわらう つきぼく背中せなかしてくれてるみたいだ
このままジッとしてたって きっとなにもわらなくって
あのままのよわぼくじゃ またひとのせいにしちゃうよ
くびからぶらげたこのチッポケなプライドと 一緒いっしょにこのまちはなれることにした

きみくとげたからぼくすこ大人おとな
らぎ まよい うつむいたままのぼくはもうない
くびをかしげたままはし未来みらい列車れっしゃは ぼくらをせて自由じゆうすすむの

何度なんどゆめなかた 何度なんどあきらめたあのゆめつづきを
どうしても あきらめられず またことめたよ
何回なんかいもやりなおしてはさ 何度なんどりつぶしての
かえしそのかえし 不思議ふしぎ気持きもちはめずあつくなった
失敗しっぱいをいつのかノートに ひとひときつづってったら
その内間違うちまちがいもわかり けばほどおもしろくてさ
かけがえのない かわりなんていない 本当ほんとう大好だいすきな自分じぶんだから
うそはつきたくない それだけさ

きみくとげたからぼくすこ大人おとな
らぎ まよい うつむいたままのぼくはもうない
くびをかしげたままはし未来みらい列車れっしゃは ぼくらをせて自由じゆうすすむの

退屈たいくつ日々ひびからしたぼく背中せなか
えたこのつばさである程度ていどべるみたいだ
そのかわりに沢山たくさん場所ばしょにもきず背負せおった
でもぼくらのはこかぜは いまじゃかぜ

きみくとげたからぼくすこ大人おとな
らぎ まよい うつむいたままのぼくはもうない
くびをかしげたままはし未来みらい列車れっしゃは ぼくらをせて自由じゆうすす
退屈たいくつ日々ひびからしたぼく背中せなか
えたこのつばさである程度ていどべるみたいだ
そのかわりに沢山たくさん場所ばしょにもきず背負せおった でもぼくらをはこかぜは いまじゃかぜ