1. 相棒歌詞

「相棒」の歌詞 山猿

2015/4/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
拝啓元気はいけいげんきにしてるかい? もうあれからずいぶんったな
そっちでの生活せいかつにはれてもう友達ともだちは100ひとぐらいできたかい?
まえがこのまちはなれてからもおれ就職しゅうしょくもせずにブラブラ
べつゆめなんかなかったしだから毎日まいにちダラダラごしてた
そんなおれあきれてかおまえ心配しんぱいそうに電話でんわしてきた
余計よけいなお世話せわすんなってつよがって電話越でんわご怒鳴どなった
あのときはなんかイライラしてたんだゆめがあるおまえ嫉妬しっとしてさ

どんなにえなくてもどんなに月日つきひがたっても
ひとみじてそら見上みあげればそういつだってそばにてくれた
どんなにはなれててもおたがいにとしかさねてっても
なんかあったらすぐにたよってな
くさえんってやつだおれらはずっとこのさき
ずっとずっと

なあおぼえてるかい?
むかしガキのころよくかよったあのたこにこの前久々まえひさびさったらゆう
コのが2から1になってた
おじちゃんに「なんでなの?」つていたらもうわけなさそうにこうこたえた

なか世知せちつらくなったおまえつよきなさい」だってさ

そんな事言こといってたおじちゃんだけどおれやさしさにすぐ気付きづいた
7個入こいりのはずのたこきをちゃっかり10個入こいれてくれてたんだ
そんなこのまち大好だいすきだおまえおな気持きもちだよな?

どんなにはなれた場所ばしょだってどんなにとおしょだって
おな時間同じかんおなそらしたわすれんないつでも一緒いっしょなんだ
どんなに季節きせつわってもそっちでいやことがあっても
なんかあったらすぐに愚痴ぐちってこいおれあさまで話聞はなしきいてやるから

この先年せんねんかさねていけば
よわさもせづらくなっちゃうのかな
いつかはおたが白髪混しらがまじりなにはともあれわらっててほしい
またいつかこのまちでまたうそのまで

どんなにえなくてもどんなに月日つきひがたっても
ひとみじてそら見上みあげればそういつだってそばにてくれた
どんなにはなれててもおたがいにとしかさねてっても
なんかあったらすぐにたよってなくさえんってやつだおれらはずっとこのさき
ずっとずっと

あのゆめつづきをいかけてた
あの秘密基地ひみつきち未完成みかんせいのまま
大嫌だいきらいだけど大好だいす
めんかってえねぇこんなこと