「手」の歌詞 山田タマル

2006/12/6 リリース
作詞
山田タマル
作曲
山田タマル
文字サイズ
よみがな
hidden
またたいたとお雲灯くもあか
頬染ほおそめる そらはカクテル模様もよう

あと何秒なんびょうかで しず太陽たいよう
かぞえるゆびちいさくふるえる

ぼくをひろげて
明日あす夢見ゆめみるだけで
いまきるつよさから げてたかもしれないけれど
いて いて つよにぎるよ
れたのぬくもりを

さしこんだあお陽射ひざしに
かんでた おさなねむるまぶた

あと何秒なんびょうかで のぼ太陽たいよう
かぞえることは もうわりにする

ぼくをひろげて
明日あす夢見ゆめみるだけで
いまきるつよさから げてたかもしれないけれど
いて いて つよにぎるよ
れたのぬくもりを

ぼくをひろげて
ゆめあつめるだけで
いまきるつよさから げてたかもしれないけれど
いて いて つよにぎるよ
ちいさなのぬくもりを