「公園」の歌詞 岡平健治

2008/9/24 リリース
作詞
岡平健治
作曲
岡平健治
文字サイズ
よみがな
hidden
からだみるさむさのなか
せつなくやさしく ぼくつつんでくれたんだ…
ぼくかお味気あじけもなく、なにつたえればいい…
なにはなしたらいんだろう…

けれどきみほうこころよく、はなしてくれたね。
がくしそにはなしたね。

ここではなそうぼくらは、永遠えいえんはなそうよ。
ぼくちからになるから かなしいことはわすれようよ。
きみ本当ほんとう本当ほんとう友達ともだちだから、ぼくのこのきみささぐ。

やけにそら綺麗きれいえるよ
一面いちめんられたくろ暗幕あんまくのように…
ベンチにすわなにかんがえてないこのひとときが、二人ふたり幸福こうふくなんだ。

きてくためくんだ。正直しょうじきつとめた。
それをかんじさせてくれたのが きみ存在そんざいだったんだ
きみ本当ほんとう本当ほんとう友達ともだちだから、ぼくのこのきみささぐ。。

ふるきずわすれてシャララぼくこころゆくまではなそうよシャラララ
はなそうよ はなそうよシャララ永遠えいえんはなそうよ…
きみ本当ほんとう本当ほんとう友達ともだちだから、ぼくのこのきみささぐ。。。

ぼくのこのきみささぐ。。。。

ぼくのこの

ぼくのこのこえを…きみにあげる