「この星空の彼方」の歌詞 岡本真夜

1999/7/7 リリース
作詞
岡本真夜
作曲
岡本真夜
文字サイズ
よみがな
hidden
いまでもけば
そこにあなたがいるようで
季節きせつめぐわるけど
わたしまったまま
線路沿せんろぞいのさくら
もうすぐ はじめます
はるたずに 星空ほしぞら
あなたはってしまった
最後さいごよる 病室びょうしつ
「お花見はなみこうね」って
ねぇ 神様かみさま 約束やくそくしたのよ
ねがかれかえして
かなしみは まだえないよ
すこしずつ あなたを
おもにできるのかな
一人ひとり 見上みあげる夜空よぞら
どうすればいいのか
わからない
いまわらえない ごめんね
いまかせて
あなたに・・・いたい

一度いちどだけ 手紙てがみ
くれたこと おぼえてますか
あかいカードに
"Happy Birthday"
とっても うれしかった
一緒いっしょにいた時間じかん
みじかかったけど
わすれないよ
もう二度にど
れられないほほ
くちびるゆびも・・・その笑顔えがお
きっとまれわっても
出逢であえるよ 二人ふたり
そうおもっていていいよね
さよならは わないよ
このむねに このむねなか
ずっと きてる

かなしみはまだえないけど
すこしずつ まえ
つめてあるけるように
この星空ほしぞら彼方かなた
いつまでも
見守みまもっていてね
いまわらえない ごめんね
いまかせて
あなたを あいしてる