「そのままの君でいて」の歌詞 岡本真夜

1997/1/16 リリース
作詞
岡本真夜
作曲
岡本真夜
文字サイズ
よみがな
hidden
もっと自由じゆう
もっと素直すなお
つよがらないで
あるいてゆこう
一年いちねんぶりだね
きみつエアポート
両手りょうていっぱいの荷物にもつ
りながら
早足はやあしけて
ゆうべの電話でんわ
さみしそうにしてたのに
いつものきみ笑顔えがお
けてきちゃう
もっと自由じゆう
もっと素直すなお
つよがらないで
そのままのきみ
いいんじゃない?
無理むりしないでもいいよ
そら見上みあげて
かぜかんじて あるいてゆこう

アクセルんで
路面電車追ろめんでんしゃおした
あのやまうえこうよ
ロープウェイが
最近さいきんできたんだ
ながれる景色けしき
まどかおけたまま
“なつかしいね”と
つぶやくきみ
こえふるえてる
ずっとこころ
そっと そのむね
みんなでごした
このまちわすれないでね
自信じしんがなくなったり
つかれたとき
いつでも いいよ
かえっておいで

わたしゆめ
とおくなるときがあるよ
だけどきみ
がんばっているから
マケナイヨ!
(がんばろうね!)
もっと自由じゆう
もっと素直すなお
つよがらないで
そのままのきみ
いいんじゃない?
無理むりしないでもいいよ
そら見上みあげて
かぜかんじて あるいてゆこう
そのままのきみでいて