「もう一度だけキスしたかった」の歌詞 岡本真夜

1997/3/5 リリース
作詞
岡本真夜
作曲
岡本真夜
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中まよなか TVをつけたら
あなたと 最後さいご
映画えいがながれていた
むねせつない

あなたに もらった指輪ゆびわ
二人ふたりった写真しゃしん
いまでも 大切たいせつにしてる
でも おもなのね

元気げんきでいるかな
受話器じゅわきを とりそうになる
サヨナラしたのはわたしなのに
どうして こんなに
まよってばかり…

もう一度いちどだけ キスしたかった
二度にどとあなたに えないけど
大好だいすきなのに いつからか二人ふたり
すれちがいばかり…
あなたのこころえなくなった

夕暮ゆうぐ並木なみきどお
かぜにさらわれる
あなたの すこうしろを
あるくのが きだった

時計とけいだいした
出会であえるはずないのに
時間じかんわすれてたたずんでた
ごめんね やっぱり あなたにいたい

ずっと二人ふたりゆめ たかった
いつか一緒いっしょに なりたかった
いそがしくても えなくなっても
あなたと わらずいられると
しんじていた

もう一度いちどだけ キスしたかった
二度にどとあなたに えないけど
大好だいすきなのに いつからか二人ふたり
すれちがいばかり…
もうもどれない

ずっと二人ふたりゆめ たかった
いつか一緒いっしょに なりたかった
いそがしくても えなくなっても
あなたと わらずいられると
しんじてたのに…