「星の夜」の歌詞 岡本真夜

1996/3/16 リリース
作詞
岡本真夜
作曲
岡本真夜
文字サイズ
よみがな
hidden
まど けたら あたたかいかぜ
れるカーテン
それは とても とても きれいな
ほしよるでした

なんだか ねむれないから
あなたに ラブレターを
いてあげるね

便びんせん どれがいいかな
づけば 30ぷんすでにたってた

"あい告白こくはく"
なんかいいかん
れた関係かんけい
たまには 新鮮しんせんかも

いまあなたは きっと
ぐっすりゆめなかだね
ほかおんなてたら
絶交ぜっこうなんだから!

「ボサボサのかみ
時々ときどき 子供こどもっぽい
表情かお大好だいす

あなたにまもられたい
わたしもあなたのこと
まもってあげたい

あなたみたいな
自分勝手じぶんかってひと
めんどうみれるのは
わたしぐらいしかいない」
なんてネ!

ペンをいて んでみたけど
なんか れちゃう
やっぱり これ ナイショ
つくえなかねむらせよう

まど けたら あたたかいかぜ
れるカーテン
それは とても とても きれいな
ほしよるでした