1. TWILIGHT歌詞

「TWILIGHT」の歌詞 岡本真夜

1996/3/16 リリース
作詞
岡本真夜
作曲
岡本真夜
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆるやかな坂道さかみち
れてゆくそら ながら
二人ふたり ならんであるいた

かじかんだ指先ゆびさき
もうすこつめたいかぜ
けば ちかづけるのに

あなたに をつないでほしくて
手袋てぶくろ わざと ポケットのなか
しまったままなの

12がつ 黄昏たそがれは はかなく
あなたへと こころ かたむいて

はしうえから
見慣みなれてるまち今日きょう
ちががするのは なぜ

ともはじめたまど
二人ふたりこえしてかぞえた
かえりたくない

バスの時間じかんにするあなたが
時計とけいるたび づかないふり
かなしくなるから

12がつ 今日きょう景色けしき すべて
いつまでも わたし わすれない

もうすぐ ほし世界せかい

ねぇ こうしてまた
きっとえるよね
約束やくそくなにもないけれど

ばせば
つかめそうな オリオン
いつまでも 見守みまもっていて