「愛を守りきれなくて」の歌詞 岡村孝子

1989/6/24 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
見上みあげている 夜明よあけのそら
ほそつきかんでる
はしゃぎすぎた昨日きのうよる
いやすように しずかに

らないまちのびすることを
おぼえていくわたし
こうして いくつのねむれないよる
えてゆけばいいのだろう

平凡へいぼんすぎる しあわせよりも
なにかをもとめて いたかった
皮肉ひにくなものね くしたもの
一番いちばん いま しいのに

ごめんねあいまもりきれなくて
あのおもいろあせる
とおくでいつも見守みまもっていると
わらったがゆれてた

ごめんねあいまもりきれなくて
わたしはもうもどれない
はじまる今日きょうむかえることが
いま 一番いちばん勇気ゆうき

見上みあげている 夜明よあけのそら
ほそつきえてゆく