「白い世界」の歌詞 岡村孝子

1991/7/17 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
かすかなひかりがテラスをめてる
かさねたゆびのぬくもりのなか
これからあなたとたびしていくのね
行方ゆくええぬ永遠えいえんたび
ためらいを運命うんめいあず
さすらう二人ふたりみちびいて
まぶたにくちづけたあなたの瞳見上ひとみみあげる
もどれる場所ばしょ今日きょうからあなた一人ひとりめたの
このままいつまでもわたしまもっていて

せつないとばりがこころをしめつけ
だれよりとおかんじるとき
りそっていて はぐれないように
しんじる気持きもちにわりはない
だれかにした粉雪こなゆき まどをたたいて
二人ふたりやさしくつつ天使てんし微笑ほほえみみたい
このままいつまでもあなたをつめてる
はるかな未来みらいであなたをつめている

ためらいを運命うんめいあず
さすらう二人ふたりみちびいて
しずかにつづ粉雪こなゆき まちをうずめて
しろ世界せかいへいざなう天使てんしのささやきみたい
このままいつまでもあなたをあいしてる
はるかな未来みらいであなたをあいしてる
このままいつまでもあなたをあいしている