1. 見送るわ歌詞

「見送るわ」の歌詞 岡村孝子

1986/7/2 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだれるかとおもぐらいいた
これで二度にどとあなたをくるしめずにすむのね
もうおわっていたとわかってはいたけど
それをくちにするのがすこしこわかっただけ
ちょっと背伸せのびをしてたあの日々ひびかなしい
がむしゃらにやさしさをうばいあっていただけ
あなたはたぶんわってゆくのね
かなしいけれど見送みおくるわ

けむったあめ午後ごご ひとゴミのまち
とおぎるくるまみずしぶきをはねてく
はがれちたポスターふみつけられるように
こわれかけたこだわりいっそくずれてしまえ
すべてのものがわってゆくのを
わたしはここで見送みおくるわ

かたえてまでいはしないけど
どんなものにえてもほしいあいはあるのよ

あなたはたぶんわってゆくのね
かなしいけれど 見送みおくるわ
あなたがいつかわってゆくのを
わたしはここで見送みおくるわ 見送みおくるわ