1. Naturally歌詞

「Naturally」の歌詞 岡村孝子

1994/10/5 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
のひらにかざしたら
とけてしまいそうな
ひたむきな気持きも
大切たいせつにあたためて
夜明よあけをさがしてた
とおまよった日々ひび
まだくにははや
つぼみのように
こいをしてゆめ
涙枯なみだかれても
何度なんどでもある
こころのままに
わたしだけがわたしのこと
いつでも しんじてる

一面いちめんれている
はるかな草原そうげん
りそそぐひかり
きずつきまどいながら
まるときにも
みちびいてくれるね
まだえない未来みらい
あきらめないで
きること そんなにも
わるくはないと
すこしずつ気付きづいてる
あのころよりも
ありったけのかぜって
はばたく いつの

こいをしてゆめ
涙枯なみだかれても
何度なんどでもある
こころのままに
きること そんなにも
わるくはないと
すこしずつ気付きづいてる
あのころよりも
わたしだけがわたしのこと
いつでも しんじてる