「最後の夏休み」の歌詞 岡田唯

2008/4/23 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
とおはなれたわ
遠距離えんきょり
恋愛れんあいをしていた

片思かたおもいのように
なってったのは
いつごろからでしょう

ふたつき一度いちど
約束やくそくしてた

三度目さんどめびて
そのまま今日きょうになった

帰省かえりたいけれど
こわ

わすれたい
わすれられない あなた
もう わりならはっきりしたいけれど

電話でんわして
たまに会話かいわをしても
他愛たあいのない普段ふだんのおはなしばかり あなた

何度なんど勇気ゆうき
しぼ
言葉ことばえらんだわ

なのに最後さいごには
自分じぶんほうから
いそがしいふりして…

こっちの男友達ともだち
やさしくしてくれる

全部話ぜんぶはなしたら
すこらくになったの

なんか複雑ふくざつ
気分きぶん

ゆめをみた
なつかしい日々ひび あの
そう いかけてくとってた あなた

夏休なつやす
バイトばっかりれて
もう わたしからいにくのはめにするわ

ゆめをみた
なつかしい日々ひび あの
そう いかけてくとってた あなた

夏休なつやす
バイトばっかりれて
もう わたしからいにくのはめにするわ