「あじさい橋」の歌詞 岩佐美咲

2013/1/9 リリース
作詞
秋元康
作曲
見岳章
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくに ゆっくりと
梅雨つゆ
そらからそっとげた
きぬいとあめ

しずかな街並まちなみ
いろあせて
あのひと見送みおくみち
をふりながら

わたれる わたれない
二人ふたり名付なづけたはし
わたれる わたれない
ああ あじさいばし

ちいさな このかさ
ひらいたまま
欄干らんかんてかければ
おもはな

グレイの雨雲あまぐも
幾重いくえにも
着物きもののように てる
そらにじおび

ひとみけとめた
こいおわ
あめつぶ いつのまにか
なみだになった

わたれる わたれない
二人ふたりおも出橋でばし
わたれる わたれない
ああ あじさいばし

いつでも この場所ばしょ
わせた
あのころせつなすぎて
たたずんでいた

わたれる わたれない
一人ひとりいまわたし
わたれる わたれない
ああ あじさいばし

こころに いつまでも
いている
あのひとと このはし
あじさいのはな

あのひとと このはし
あじさいのはな