「熱帯魚」の歌詞 岩崎宏美

1977/7/5 リリース
作詞
阿久悠
作曲
川口真
文字サイズ
よみがな
hidden
ああ今夜こんやはもう
かえりませんわたし
しかられてもいい
なじられてもいい
ああ あなたが
それだけなのわたし
どうぞ そばにおいて
カクテルによる
けてくようなブルー
指先ゆびさきでつまむ
さくらんぼひとあか
ほろいの ピアニスト
ウインクをげて
あいうたひいてくれた
ゆらゆらとゆれるからだ
はなやいであそぶこころ
水槽すいそうなかおよ
熱帯魚ねったいぎょみたいよ
ああ今夜こんやはもう
かえりませんわたし
しかられてもいい
なじられてもいい
ああ あなたが
それだけなのわたし
どうぞ そばにおいて

くちびるがふれた
みみたぶがあかまる
ためいきにいろ
ついているようなよる
キャンドルの かげ
あいしてるなんて
ささやかれ いたわたし
くらくらとめまいがする
きりきりとむねがいたむ
あおざめたひかりあびた
熱帯魚ねったいぎょみたいよ
ああ今夜こんやはもう
かえりませんわたし
しかられてもいい
なじられてもいい
ああ あなたが
それだけなのわたし
どうぞ そばにおいて
ああ今夜こんやはもう
かえりませんわたし
しかられてもいい
なじられてもいい
ああ あなたが
それだけなのわたし
どうぞ そばにおいて