1. 死ぬまで一緒歌詞

「死ぬまで一緒」の歌詞 岩崎愛

2014/3/1 リリース
作詞
岩崎愛
作曲
岩崎愛
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうぼくらにあさ一日いちにちはじまる
仕事しごとあそびにあたりまえのようにかけるの

だけど明日死あすしんだら 今日きょうというきみといられる最終日さいしゅうび

人生じんせい最後さいごみたいに 毎日まいにち大切たいせつきていきたいのに
どうしてもうまくいかないよ

だってりないもの たされてないもの
きみといる時間じかんだって

ぬまで一緒いっしょにいてよ ぼくぬまで一緒いっしょにいてよ
たされるまで一緒いっしょにいてよ
ゆっくりゆっくりでいいから
ぼくぬまで一緒いっしょにいてよ ぼくときそばにいてよ
もうどうかかみさまサマ それだけをねが

今日きょうだれかがんでいって そしてまれてる
なんでもないような今日きょうだれかのわすれられないになるの

きみきてる
あたりまえにえるようなよろこびをいつもきしめたい

ぬまで一緒いっしょにいてよ ぼくぬまで一緒いっしょにいてよ
きみ今日一日きょういちにち出来事できごと ぼく毎日聞まいにちきかせてよ
つらいときかなしいときにも どうかきみそばにいさせてよ
もうどうかかみさまサマ それだけをねが

もしぼくさきんじゃったら きみ素的すてきひとつけて
ちゃんとしあわせになるんだよ うらんでけたりしないから
夕暮ゆうぐれのきれいなそらに どうかぼくほねりばめて
きみ元気げんきのないそのには
世界一せかいいち夕焼ゆうやけをあげる

ぬまで一緒いっしょにいようよ ぼくぬまで一緒いっしょにいようよ
おなじようにとしかさねよう 二人ふたりしわくちゃになるまで
世界中せかいじゅうてきにまわしても ぼくはいつもきみ味方みかただよ

ぬまで一緒いっしょにいようよ

もうどうかかみさまサマ それだけをねが

もうどうか神様様かみさまさま
それだけをねが