「風」の歌詞

2007/7/11 リリース
作詞
SPIN,櫻井翔
作曲
多田慎也
文字サイズ
よみがな
hidden
いながら 浜辺はまべころんだ
くもひとつそらが なんかさびしくて そう きっと
みじかなつぼくらはけた
日焼ひやけのいろは いつかえてせつないね いまわすれそう

自分じぶんうつして夕陽ゆうひてた ありがとうって
れないでも えるように

なにもかもてて いまをもう一度いちど 時間じかんめて
えがいた理想りそう ねがいは助走じょそうだってしんじたら ばたけるよ
またいつか ここであつまって はなすときには
自分じぶんかぜ たびした日々ひび足跡あしあとなみつつんでくよ

水平線すいへいせんには ゆめかんでいた
きる意味いみごまかして てるなんてせつないね 永遠えいえん

ころがるかなわないゆめ今日きょうほしになってく
てないうみやさしくらしてゆく

ただ こんな気持きもちのままなつがゆく 自信じしんないけど
おもいはそら ちかいはくもだってかんじたら てるよ
またいつか ここであつまって はなすときには
今日きょうかぜ 宇宙うちゅうちいさな一瞬いっしゅんなみつつんでくよ

みじかなつわろうとしている
ぼくはただ海辺うみべだけをている
いまはこうしてあおちている
そら現在いまぼくたちをている

そうまたあつまって なやんでいたってかたってわらって
かざっていた自分照じぶんてらしす またの夕日照ゆうひてらし
はにかむ日々ひびつつんでく かぜぼくつつんでる

なにもかもてて いまをもう一度いちど 時間じかんめて
えがいた理想りそう ねがいは助走じょそうだってしんじたら ばたけるよ
またいつか ここであつまって はなすときには
自分じぶんかぜ たびした日々ひび足跡あしあとなみつつんでくよ