「LOVE PARADE」の歌詞

2006/7/5 リリース
作詞
仲山卯月
作曲
土井まどか,土岐健一
文字サイズ
よみがな
hidden
一番星いちばんぼしが きらめき夕暮ゆうぐ
ネオンひとこいをしてるかな
ほほきみ ぼんやりととれたぼくのこと
茶化ちゃかしてたけれどきみはきっとまだづかない

いつのまにかにぎやかなうたなが
タイミングけっしてのがさないようにつたえたい

ほらパレードがはじまるよ はしゃいだきみ横顔よこがおには
どんなよる宝石ほうせきも かないはしないのさ
素直すなお気持きもちでさあおどろう あふれるおもはなつのさ
いつも ずっと いつまでも その笑顔えがおぼく勇気ゆうき

摩天楼まてんろうつきえてかくれて
きまぐれなきみているよ ひかりはれながら
まちのリズム むねなか 二人ふたりのビートが
ざりあう瞬間しゅんかん こいはじまる合図あいず

一人ひとりじゃれないゆめせてくれたきみ
やっとづいたぼくたよりにしてほしいから

さびしいときはそうぼくつかみなよ
いつでもとどくようにとなりにいるから

ほらパレードがやってくる うるんだきみひとみなか
今夜僕こんやぼくうつしてよ そっとうなずいて
きみいてあるすよ 二人ふたりでいたならワンダーランド
未来みらいをさあえがこう おそれることはなにもない

もうパレードはわらない 笑顔えがおきみがいてくれたら
さがしていたゆめたちにめぐえそうだね
素直すなお気持きもちでさあうたおう やさしくなれるよハーモニー
今夜こんやこそえるよ きみはきっとぼく女神めがみ