1. To be free歌詞

「To be free」の歌詞

2010/7/7 リリース
作詞
Soluna
作曲
Samuel Waermo,Octobar
文字サイズ
よみがな
hidden
ながれるくもあこがれたぼくさえぎるものなどなにひとつない
記憶きおくなかきざんだそらいろは あののように わらぬように

どこへこうか まだ場所ばしょ
ときまらない ばして

かわいたままぼくらはしたんだ ごまかせないこころづいたから
なにかざらず そのままで かぜかれくだけさ To be free

日射ひざしのなかわらったぼく無邪気むじゃきこえいまひびいてる
あふれるほどのおもいは明日あすかい かがやくように わらぬように

一人ひとりじゃないさ 涙拭なみだぬぐえば
大切たいせつなものに づくのだろう

とおったままぼくらは夢描ゆめえがいたんだ あきらめない太陽たいようよりきらめくから
ながしたあせも そのままで 光求ひかりもとくだけさ To be free

かえることも出来できずに はしけてきたぼく
のぼくだかえした それはときあまくほろにが

かわいたままぼくらはしたんだ ごまかせないこころづいたから
なにかざらず そのままで…
とおったままぼくらは夢描ゆめえがいたんだ あきらめない太陽たいようよりきらめくから
ながしたあせも そのままで…

かわいたままぼくらはしたんだ ごまかせないこころづいたから
なにかざらず そのままで かぜかれくだけさ To be free