「北京に夢中(情滿北京)」の歌詞 川中美幸

1991/3/21 リリース
作詞
もず唱平
作曲
楊鴻年
文字サイズ
よみがな
hidden
さかずきあげた老北京らうぺいきん
一緒いっしょあそんだ少女しょうじょらよ
だれれもかれもがやさしくて
おものこ胡同ふうとん広場ひろば
たずねてみたい もう一度いちど
わたし夢中むちゅう 北京ぺきん夢中むちゅう

はるにはぼたん あきには紅葉もみじ
よそおいろど季節きせつめぐ
あおいらか天壇てんだん
レンガのかべ家並やなみ似合にあ
はるかにのぞむ ゴビ砂漠さばく
わたし夢中むちゅう 北京ぺきん夢中むちゅう

再見さいちぇん」なんて素敵すてき言葉ことば
サヨナラよりも こころがかよう
きたわたどり
つたえておくれしたしいひと
かわりそのないですか
わたし夢中むちゅう 北京ぺきん夢中むちゅう