1. 手取川恋歌歌詞

「手取川恋歌」の歌詞 川中美幸

2009/5/6 リリース
作詞
吉岡治
作曲
弦哲也
文字サイズ
よみがな
hidden
白山はくさん
ゆきおおさとつめたさで
あゆおおきくそだつとか
たわいなくうなずいた
鶴来つるぎ宿やどのひとりぜん
手取川てどりがわ うねうねと
ほしさそってながれてく
こいするからだが くびれるように
わたしもいつか辿たどりつきたい…
ひとがいる こいがある
たびがある

紫陽花あじさい
あめたれてえる
今日きょうおもいをつづります
ほろいの懸想文けそうぶみ
浴衣ゆかたすそみだれがち
手取川てどりがわ うねうねと
日本海にほんかいへとながれてく
漁火いさりびかざって んでるような
わたしもいつか辿たどりつきたい…
ひとがいる こいがある
たびがある たびがある