1. 花ある人生歌詞

「花ある人生」の歌詞 川中美幸

1991/4/1 リリース
作詞
もず唱平
作曲
浜圭介
文字サイズ
よみがな
hidden
旅立たびだちのあさのこと えきのプラットホームで
列車れっしゃ窓越まどごしに はは
をのばしバラのはなしてくれた
せいいっぱい はなある人生じんせい
あゆんでおくれと いってくれた
わたしわすれない いまわすれない

みちかえくいはないかとわれて
まだまだ これからがあると
いつだってわらいながら いうことにしている
ひとそれぞれ はなある人生じんせい
りよう次第しだいで きっとあると
わたししんじたい いつもしんじたい

喝采かっさいはなくても おりるわけにはゆかない
主役しゅやくはいつだって 自分じぶん
きてることはドラマ 二度にどはないドラマ
ゆめてずに はなある人生じんせい
このつかむ こころ意気いき
わたしはあたためる むねであたためる