「遅い春」の歌詞 川中美幸

1991/10/23 リリース
作詞
吉岡治
作曲
岸本健介
文字サイズ
よみがな
hidden
おまえになんにも してやれないと
にぎったわたしの はな
はるよこいこい 一足ひとあしおくれのおそはる
わかばなしも あったねと
ふたりでわらえる 明日あしたをつれてこい

さけんでも まれちゃだめと
わかってってる ざけ
はるよこいこい 一足ひとあしおくれのおそはる
どもみたいに 水中花すいちゅうか
かせたあのよるの あなたをつれてこい

はじけたゆめなら はじけたなりに
ちいさならしを まもりたい
はるよこいこい 一足ひとあしおくれのおそはる
うすざしの まちうらに
みじかいはるでも しあわせつれてこい