「雨の街 恋の街」の歌詞 川中美幸

1987/11/5 リリース
作詞
たかたかし
作曲
岡千秋
文字サイズ
よみがな
hidden
れてゆきましょあなた
こころはずむ よるだから
かたをならべてふたり
しんじたいの いつまでも
あか あお
あのはな このはな
おもいかよわせあめ
あめうたってる
七色なないろかさなみ
ゆめさそう ふたりづれ
あめまち こいまち

みせのあかりがれて
ふたりだけのよるだから
ゆびさきまでなぜか
なみだもろくなりそうよ
あか あお
あのひと このひと
りそいながらあめ
あめえてゆく
並木道なみきみち まわりみち
ゆめさそう ふたりづれ
あめまち こいまち

どんなちいさなことも
わすれられぬよるだから
わかれたくないふたり
ほほひかぎんあめ
あか あお
あのよる このよる
あいのしるしをむね
むねきしめて
明日あしたまた いましょう
ゆめさそう ふたりづれ
あめまち こいまち