1. グレープジュース歌詞

「グレープジュース」の歌詞 川嶋あい

2006/10/11 リリース
作詞
川嶋あい
作曲
川嶋あい
文字サイズ
よみがな
hidden
自動販売機じどうはんばいきった グレープジュース
コインにぎりしめて のどをうるお
みぎひだりもわからない世間知せけんしらず
このまちにアンフェアかんじてる
はし車眺くるまなが時計とけいたしかめてみた
12時じゅうにじちょうどあの ふるさとを東京とうきょういたね

私今夢わたしいまゆめ
あまつめたいこのグレープジュースのなか
あの頃優ころやさしかった おも
ひとみじてみれば さびしい飛行機ひこうきまど
あお空見そらみていた

アスファルトのうえにずっとってたら
いつのまにかあしいたくなってきた
わたしにとってはこれが最初さいしょいた
わたしがこの場所ばしょあかし
れないひとにまぎれ つくわらかべてる
そんな自分じぶんがもう なさけなくてかえりたくなった

私今夢わたしいまゆめ
あまつめたいこのグレープジュースのなか
出会であった仲間なかまがいて 大事だいじひとがいた
なつかしい言葉ことばもあった こおりけていくおと
わすれないこのあじ

わたしもうかえれない
ぬるくなったよるのグレープジュースのなか
あたらしいこのまちまえすすむしかない
そしてまたあのころおもしたくなったら
グレープジュースもう
グレープジュースもう
グレープジュースもう