「打上花火」の歌詞 川嶋あい

2008/6/4 リリース
作詞
Ai Kawashima
作曲
Ai Kawashima
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうはあなたと花火はなびるわ かわいい浴衣着ゆかたき
けた素肌すはだあつなつつぶがこぼれてる
二人ふたり見上みあげた茜色あかねいろそらがいつもよりあたたかい
ちあがる花火はなびした ひとごみのなか
はぐれないようにわたしを つかまえていてほしい
素直すなおつたえられない 本当ほんとう気持きも
花火はなびえるまでにこの おもいをつたえたい
かぜてきた 花火はなびれる よるやみににじんで
ぽつんとひか夜店よみせとお二人ふたりきり
何度なんどあるいたこの坂道さかみち 友達ともだちのままじゃないよ
ちあがる花火はなびおと よるいて
こころおくまでひびはやつたえたいよ
ひろ肩幅かたはばひか真夏まなつ流星りゅうせい
つめながらねがいかけた 時間じかんまるように
最後さいごがった花火はなび とてもきれいだね
き」とった一言ひとこととどかなかったけど
このなつ一滴いってきまで のこさず全部ぜんぶ
こころませている えていく花火はなびも・・・