1. Flag歌詞

「Flag」の歌詞 川嶋あい

2008/8/20 リリース
作詞
川嶋あい
作曲
川嶋あい
文字サイズ
よみがな
hidden
としたばかりのなみだはあたたかいざらさがしていた
ひと自分じぶんとをくらべるときには身勝手みがってなてんびんを使つかっていた
落書らくがきされた過去かこたちに笑顔えがおることはできないよ
曖昧あいまいうみおよいでいる リアルというりくしてきた
きたいけどきにくくて このまちしずんでしまいそう
うたがいもなくすべしんじてだれもがまれてきたはずなのに
ひとはいつでもさびしいものなんだね くるしみからげて
いつもかたくなに自分じぶんだけのからをつくりじこもってしまう
ここにいていいとってほしい そばにいてほしいんだ
あなたはわたし存在理由そんざいりゆう

たがいにいつわりでくったカードをむねっている
やるせない会話かいわがいくつものやるせない社会しゃかいえんじてきた
どれだけまえすすんでもやりつくしたものはなにもない
しそうになるときもある ちいさなサインにづいてほしくて
半端はんぱゆめあい全部ぜんぶリセットしたらなにえるだろう
自分じぶん居場所いばしょあたえてくれるものじゃない つくすものだから
かえしていく孤独こどくさえいとしくおもえたなら

この2ふたつとない自分じぶんだけのはただれもがためらいながらも
ばしてたからかにかかげているんだ

きとしいけるすべてのものにはかならたしかな意味いみがある
しあわせは自分じぶんつくすものだろう だからあなたのこと
かんがえるだけで頑張がんばれるそんなわたしがいる
あいしてあいされたいんだ ずっと
あいしてあいされたいんだ いつでも