「FRAGILE」の歌詞 川本真琴

2000/4/26 リリース
作詞
川本“L.A.”真琴
作曲
磯野栄太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
あさがぼくたちに
りそそぐ
別々べつべつかげもど
Oh fragile
すきとおったみち
いきをしているそれだけで
いろんな気持きもかなでた
Oh fragile
いさかいやそしりも
こわれたかけらで
ゆび
つないだ
よわさを
子供こどもみたいに
そっとうた
どんな口唇くちびるからも
そっとふれる
どんなぬくもりからも
こぼれおちるように
fragile いまこの場所ばしょから
あるくことに
ぼくはとまどってる
fragile 今風いまかぜかれ
ひろいトラックで
ぼくはよろめいてる
いつかんでしまう
クセして
なんでこんな
ふれたりしたい
Oh fragile
うたんび
そうおもう、ちが
あたらしいスーツにこぼれた
煙草たばこはいよりかる
Oh fragile
なくしたものに××××
すくいや啓示けいじ
見落みおとしながら
みにくい うつくしい
いろんなことがのこってる
そっとうた
どんな口唇くちびるからも
そっとふれる
どんなぬくもりからも
こぼれおちるように
fragile いまこの場所ばしょから
あるくことに
ぼくは とまどってる
fragile 今風いまかぜかれ
ひろいトラックで
ぼくは よろめいてる
fragile

パレードのような人混ひとご
だれかのハンドクラップ
ずっといてる

どんな口唇くちびるからも そっと
どんなぬくもりからも
こぼれおちるように
おちるように
こぼれおちるように
fragile いまこの場所ばしょから
あるくことに
ぼくは とまどってる
fragile 今風いまかぜかれ
ひろいトラックで
ぼくは よろめいてる