「翡翠-HISUI-」の歌詞 川田まみ

2008/3/26 リリース
作詞
川田まみ
作曲
C.G mix
文字サイズ
よみがな
hidden
かたどられた理想りそうだけのみち
ながれるこえ えすぎた感情かんじょう

しずかな荒野こうや一人ひとりかんじること
このへとながした

現実げんじつしんじてもむくわれないのならいまはそっと
いきひそってるから
きずつけば何度なんどでもかさねたいろをまたきなぐって
にぶ感覚かんかくおぼれたけど

やすらかな場所ばしょへといざなう翡翠ひすい深緑しんりょく
だませないこの期待きたいを いつかうつしだして

おなこたあふれてるまち
れをなしたあいづちにわせた

孤独こどく部屋へや一人ひとりこわれそうな
みずからをさとした

最後さいごには一人ひとりだとだれもがかんじてもいまはきっと
ぬくもりをもとめてるから
空虚くうきょより空想くうそうつくばなしだってかまわないと
あまわなにいつもせた

やすらかな場所ばしょへといざなう翡翠ひすいそら
かくせないこの不安ふあんを いつかすべして

現実げんじつしんじてもむくわれないのならいまはそっと
いきひそってるから
きずつけば何度なんどでもかさねたいろをまたきなぐって
にぶ感覚かんかくおぼれたけど

やすらかな場所ばしょへといざなう翡翠ひすい深緑しんりょく
だませないこの期待きたいを いつかうつしだして