「嵐の素顔」の歌詞 工藤静香

1989/5/3 リリース
作詞
三浦徳子
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
あらしこして
すべてをこわすの…
きみ素敵すてきだから
一人ひとり平気へいき
明日あしたになれば
またあたらしい
こい出逢であえるだろ…」
(Woo・・・)
つよひと 気取きど
(Woo・・・)
くせがついたのは
みんな そう
あなたのせいよ
すこのびしてた
(Woo・・・)
つめたいピリオド
(Woo・・・)
わらっちゃうね
ひとさしゆび そら
鉄爪ひきがねきたい…
そらちればいいの
あらしこして
すべてをこわすの

空車くうしゃあかいサイン
ながれる街角まちかど
どこをどう
あるいていたのか
うみえてきたわ
(Woo・・・)
見知みしらぬひとでも
(Woo・・・)
かまわないから
ふるえるこのかたどうぞ
きしめてしいの
(Woo・・・)
ふいに頭上ずじょうかすめ
(Woo・・・)
ジェットが
心細こころぼそさをあつめて
なみにほうりげた
うみれればいいの…

子供こどもの (子供こどもの)
素顔すがおで (素顔すがおで)
きたいよるなの
心細こころぼそさをあつめて
そらにほうりげた
明日あしたなどいらないわ…
あらしこして
すべてをこわすの
あらしこして
素顔すがおせるわ