「maple」の歌詞 工藤静香

2002/4/24 リリース
作詞
愛絵理
作曲
菅原サトル
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしいひかりさそわれて
裸足はだしのまま
ここにあるいてきた
ひろがりゆくおおきな花園はなぞの
つきかがやきをうたつづけた
かぜかれ がった
はなびらにとどくのなら
今以上いまいじょうのやさしさ
やすらぎを
すこしずつかせていたい
七色なないろしたはなびらが
このそらがり
おなはなのひらに
もとめてあなたと出逢であった

やさしいひかりたされて
あたたかさをかん
目覚めざめるあさ
まよいのこころ
うみのように
どこまでもふか
とおみず
うすれてゆく過去かこなみだ
やさしさですべてはつつまれ
らない
夜空よぞら見上みあげれば
空高そらたかほしかがや

あふれるはなびらから
つけた あいのカケラ
あなたとおなほし
きるいまを…
きらびやかなほしたちは
いくつものとき
てしない宇宙うちゅうなか
永遠とわゆめうたうの
七色なないろしたはなびらが
このそらがり
おなはなのひらに
もとめてあなたと出逢であった
もとめてあなたをあいした