1. 朱花艶閃歌詞

「朱花艶閃」の歌詞 己龍

2012/4/25 リリース
作詞
黒崎眞弥,一色日和
作曲
九条武政
文字サイズ
よみがな
hidden
「もういくると…」

みだめにしわれならなくに
にじ朱宵あけよい花一匁はないちもんめ

れども」

はなちょうやとひししの
灯蛾とうがれに逆夢さかゆめかべ

あざむあざむカレ泥濘でいねいくらおり
売女ばいたとなりて

くるきの匣庭はこきぬれど貴方あなたくゆり
揺蕩たゆたひてるれば紫煙舞しえんま芥子けしはな
あわ希望よろこび今宵こよい幾度いくどかえ
さとらば絶望まくけに…ゆめうつつもなき

あざむあざむカレいましメハとこやみ
畜生ちくしょう

後朝惜きぬぎぬおしむ暁七あけなないま朧霞おぼろかすみ
荒菰巻あらごもまゆえの…手向たむけなき徒花あだばな