1. 腐海歌詞

「腐海」の歌詞 己龍

2012/4/25 リリース
作詞
黒崎眞弥
作曲
九条武政
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょう今日きょうとて 泥濘ぬかる腐乱日和ふらんびより
夥多夥多かたかた 螺旋遊戯らせんゆうぎ
うようよ うじゃうじゃ のたまわ

吐瀉物塗としゃぶつまみれノうみ レる下衆共げすども
白目剥しろめむなが泡吹あぶ阿婆擦あばず

傷舐きずなあい 曖昧あいまい 蝟集いしゅうせり
偽善ぎぜん 欺瞞ぎまん 詭弁きべん みぎならへの
うつろな敬礼けいれいこゑごゑは
足掻あがへば 蠕動進ぜんどうすすめやすす

うごめひしめ蛆蟲うじのやうです」

今日きょう今日きょうとて 蔓延はびこ飢餓きが貪欲たんよく

躊躇ちゅうちょナき蹂躙じゅうりん死屍累々ししるいるい
縷々るる臓腑垂ぞうふたなが
縊首いしゅいただ

蛹化ようか口遊くちずさ
夜明よあけのばん
くろ拝啓はいけい

「_____万歳ばんざい! 万歳ばんざい!」

くも五月蝿うるさ羽音こえ衆生しゅじょうなり
腐食ふしょく 寄生きせい 孵卵ふらん
右向みぎむひだり
うつろな敬礼けいれいこゑごゑは
くるるクル 回天まわらば 六道輪廻ろくどうりんね

傷年傷女しょうねんしょうじょ大死たいしいだけ」