1. 雨夜ニ笑ヱバ歌詞

「雨夜ニ笑ヱバ」の歌詞 己龍

2011/3/2 リリース
作詞
酒井参輝
作曲
酒井参輝
文字サイズ
よみがな
hidden
慟哭どうこくにもわたしまねく しとしとのなかもれたこえ
一夜一夜いちやいちやきしみをあげて ひたひた…ひたひた…夢枕ゆめまくら

「ずっと一緒いっしょだよ…って約束やくそくしたじゃない」とばされた

紫陽花あじさいようわらごえをあげてのどける…
とおのく意識いしきなか垣間見かいまみなつかしいかおは…

幼心おさなごころひびいたあいもと彷徨さまようはなに…
がれけたくちれるこえわたしおかして右往左往うおうさおう

おさなころはどんなときとなりてくれた
貴女あなたほこりまみれたのは何時いつからだったろうか…

あのもどしたい それさえもわかってあげれない…
おなとききていたい ただそれだけのことなのに…

紫陽花あじさいようわらごえをあげてのどける…
とおのく意識いしきなか垣間見かいまみなつかしいかおは…

むすえぬ記憶きおくいとやさしくほど
無邪気むじゃきゆえ残酷ざんこくさにがつけぬ貴女あなた

なげさけこえあめわれてよるまれる…
紫陽花あじさいようわらごえわたしおかして右往左往うおうさおう