「キミはともだち」の歌詞 平井堅

2004/5/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみわらった ぼくも つられてわらった
うつかがみみたいだ きみは ぼくのともだち
きみおこった ぼくけずにおこった
子供こどものけんかみたいだ きみは ぼくのともだち
ぼくが さびしいときは あとすこし つきあって
うまくはなしいてくれないか
きみこえだけが こころをかるくする
ただあいづちをってくれるだけで
はなれていてもずっと
むねなかにいるよ

きみいてた ぼくきそうになった
だけど こらえてわらった 元気出げんきだせよとわらった
きみが さびしいときは いつだってんでくよ
うまく ことばが みつからないけれど
ぼくこえきみのこころをいやすなら
ただ あいづちをつだけでもいいかい?
さびしいときは あとすこし つきあって
うまくはなしいてくれないか
きみこえだけがこころをかるくする
ただ あいづちをってくれるだけで
きみがいないと ぼく本当ほんとうこま
つまり そういうことだ きみはぼくのともだち