「ドシャブリ」の歌詞 平井堅

1996/12/1 リリース
作詞
平井堅
作曲
平井堅
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいていった 言葉ことば何度なんどかえ
さきくして さまよいつづけてるむねなか

電話でんわのベルにふと気付きづくたび
いつものこえこえてくるようで

ぼくはあれからなにても だれはなしていても Ah
こころはどしゃぶりで
かなしいかおきみ笑顔えがおえることだけが
ぼくすべてなのに

きらいなとこばかり になって2人離ふたりはなれたけど
やさしいとこばかり なぜだろういまおもすよ

たがいの似顔絵にがおえ
わらころげたおもいている

ひとりかぜかれるたびに きみかおりがえてくよ
こころせないまま
どんなにあいしてても いつかわりがるなんて
わからない わかりたくもない

もしもあの言葉ことばえたら あの言葉ことばめたら Ah
いまでもそばにいれた
こんなによわくないと 自分じぶんはげましてみても
きみはもういない

あれからなにても だれはなしていても Ah
こころはどしゃぶりで
かなしいかおきみ笑顔えがおえることだけが
ぼくのすべてだった