「青空傘下」の歌詞 平井堅

2014/4/2 リリース
作詞
平井堅
作曲
平井堅
文字サイズ
よみがな
hidden
あの日僕ひぼくかさくして きべそでっていた
かなしいのはれることじゃなく ひとりぼっちをべてしまうこと

つま先丸さきまるめ うつむくぼく無理矢理覗むりやりのぞんで
一緒いっしょかえろう」ぶっきらぼうに きみかさした

ちいさなかたいながら れたくつがぐちゃぐちゃおと
だまってあるきみてたら さっきとちが温度おんどなみだあふれた

あのあのとき えないままの ありがとう ありがとう
いまでもぼくきみ笑顔えがおむねいてきているよ
もしもえたら つたえたいんだ ありがとう ありがとう
やさしさがほら いきづいている きみ青空あおぞらおしえてくれた

すましがお過去かこもどせぬ日々ひびたち
後悔こうかいさえもやさしくわらげずにいまきれば

ちいさなかさいながら きみぼくとおんなじさみしさを
かかんでる そんながして いかけた言葉ことばはただ雨粒あまつぶになった

あのあのとき えないままの ありがとう ありがとう
いまでもきみ不器用ぶきようなまま こころらしていますか
いつかえたら つたえたいんだ ありがとう ありがとう
大人おとなになっても むしなまま きみかさ青空あおぞらだったんだ

あのあのとき えないままの ありがとう ありがとう
いまでもぼくきみ笑顔えがおむねいてきているよ
もしもえたら つたえたいんだ ありがとう ありがとう
やさしさがほら いきづいている きみかさ青空あおぞらだったから