「Pain」の歌詞 平井堅

2008/3/12 リリース
作詞
Ken Hirai
作曲
Ken Hirai
文字サイズ
よみがな
hidden
Painペイン まどそとあそ子供こどもわらいかけることもないね
今日きょうきみちがひとみたい
ねぇ きみこころぼくほか大切たいせつなものまれたこと
めてるなら もうかおをあげていいよ

あぁ こんなときにもわらって本当ほんとう気持きもえない
このくちびるをいっそみちぎればらくになれる

Rainレイン まどそとしたあめ げるようにはしりだすひと
ぼくはどこへげればいい?
Painペイン もう一人ひとりぼくが 「えられない」とさけんでいる
きみうでれるくらいにぎめてた

せめて きみなかぼくいたみをすこしでものこして
このせきちたいんだ ままはわかっている
はなそうとするきみを どうしてもはなせない
こんなふうにしか きみあいせないなんて・・・

どんなこともえていけるとしんじてきたぼく
いま きみしの言葉ことばしばけて
きみこころ気遣きづか余裕よゆうおとててくずれていくよ
もう自分じぶんさえもえない きみきみとおくなっていく

どんなこともえていけるとしんじてきたぼくらさ
Iアイ canキャン neverネバー escapeエスケープ fromフロム thisディス painペイン.