1. めざめ歌詞

「めざめ」の歌詞 平井菜水

1994/6/1 リリース
作詞
西田佐知子
作曲
来生たかお
文字サイズ
よみがな
hidden
出会であいとわかれは
いつも 突然巡とつぜんめぐって
らないかおして季節きせつ
とおぎてくのね
なくしたあの
かけがえのない
ときのいたずら
ああ
いちばん大切たいせつなもの
きずつくときにわかるの
そう ささえあい
ふれあうこころ
かんじていたいの
やさしく

目覚めざめたあさひかり
なみだらして
かがやきなくしたあい
すがたをかくしていく
かわいた都会とかい
ちいさな勇気ゆうき
見失みうしなっていた
ああ
あふれる言葉ことばえず
ひとのまなざしにして
そう 素直すなお
おもいやりさえ
わすれていたのね
らずに

ああ
もう一度大切いちどたいせつなこと
つめてきていきたい
そう 明日あした
出会であえるために
あるいていきたい
しんじて