「さよなら私の夏」の歌詞 平原綾香

2008/7/16 リリース
作詞
吉元由美
作曲
西川進
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならのまえなみがさらっていった
あなたの名前なまえ夕陽色ゆうひいろうみえた
きたいくらい きだったの

わかっていたのよ きずつくこいになると
だけどこころうそをつけない
あなたのとなりで 微笑ほほえ彼女かのじょとてもきれい
どうかなみだづかないで

ひとりになりたくて くるまはしらせた
カーブをがれば 夕映ゆうばえのうみ えてくるわ
いたくなっても ふりむかない

言葉ことばにできない おもつたえていたら
いまのふたりはわっていたの?
ふるえる指先ゆびさき すないてはえたmemoriesメモリーズ
黄昏たそがれつれて なつわる

あいする気持きもちを だれもとめられない
いまむねにそっと きしめるだけなの

さよならのまえなみがさらっていった
あなたの名前なまえ夕陽色ゆうひいろうみえた
きたいくらい きだったの