1. Wall歌詞

「Wall」の歌詞 平原綾香

2007/1/31 リリース
作詞
松井五郎
作曲
HITVISION,小松清人
文字サイズ
よみがな
hidden
いつからかひとりで
かべげた
だれにも さとられない まなざしで
れないはな そだてようと

ここにいさえすれば
なにもくさない
きなものばかりあつ
ずっとまもられてる なのに

とおくにえた
きりがない くも行方ゆくえさが
どうして どうして
くるしみながら はねひろげてる

たわいない言葉ことば
ふかきずになる
だれかを あいそうとするつよさは
えられない せん

ながれがめたこと
こころさからう
自分じぶんがいる場所ばしょ
もっと ほかにもある ならば

どこかでひび
てしない かぜおとこたえよう
どんなに どんなに
つめたいこえざりこえても

ふれるまでは みとめない
いつでも すぐにないものを うたが
そのさきってみれば
つぎがわかる つぎける

とおくにえた
きりがない くも行方ゆくえ さがそう
どんなに どんなに
くるしみながら はねひろげてでも
はねひろげてでも