「だけど 愛しすぎて」の歌詞 平家みちよ

1998/10/25 リリース
作詞
牧穂エミ
作曲
はたけ
文字サイズ
よみがな
hidden
だけど あいしすぎて
だから もうえない
アナタへのおもいは
うそじゃないから

そばにるのに
あいはそこにくて
時計気とけいきにする
仕草しぐさおびえてた
だまりのよな
やさしいひとみ
今頃いまごろほかのだれかを
あたためてる
だけど あいしすぎて
だから 戸惑とまどってた
ワガママないとしさ
おさえきれずに
だけど まらなくて
だから かなしかった
アナタへのおもいは
うそじゃないから
あき夕暮ゆうぐ
なみだれて
ひとりきりでは
よるながすぎるよ
あお夜明よあけを
きしめった
はなれたくない二人ふたり
なつえた
だけど あいしすぎて
だから ぎこちなくて
上手うまあまえられる
女性ひとになりたい
だけど もどれないね
だから とどけたいの
"ゴメンネ" と
"アリガトウ"
星屑ほしくずにして・・・

だけど あいしすぎて
だから もうえない
アナタへのおもいは
うそじゃないから
だけど かない
だから わすれないわ
二人ふたりおも
かがやきだから