1. 闇世に生まれて歌詞

「闇世に生まれて」の歌詞 平川地一丁目

2007/10/10 リリース
作詞
林龍之介
作曲
林龍之介
文字サイズ
よみがな
hidden
気付きづいているよ、きみ一人ひとり
どうしようもなくいてると

わすれているよ、たたかこと
おもいのままにけること

時代じだいながれはてきかもしれない
だけど、かっていく
きみ一人ひとりじゃないはず

そのやみをさまようなんて
きみはヤツラのおもどおりさ
傷付きずつけられていたいとなげ
そんなこころじゃ武器ぶきにはならない

間違まちがってるよ、自分じぶんさえが
いなくなればいなんて

それでもたしかに、今日きょうたしかに
きみはそこできている

やさしさだけがきずなまも
そんな臆病おくびょう時代じだい
いまこそえてやるとき

そのやみをさまようなんて
きみはヤツラのおもどおりさ
傷付きずつけられていたいとなげ
そんなこころじゃ武器ぶきにはならない

どれだけ傷付きずつけられても
平気へいきかおをしつづけろ
ヤツラも降参こうさんするはずさ
こんな時代じだいませてやれ