1. 風歌詞

「風」の歌詞 平川地一丁目

2004/12/8 リリース
作詞
北山修
作曲
端田宣彦
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとだれも ただ一人ひとり
たび
ひとだれも ふるさとを
かえ
ちょっぴりさびしくて
かえっても
そこには ただ
かぜいているだけ
ひとだれ人生じんせい
つまづいて
ひとだれゆめやぶれ
かえ

プラタナスの枯葉舞かれはま
ふゆみち
プラタナスのおと
かえ
かえっておいでよと
かえっても
そこには ただ
かぜいているだけ
ひとだれこいをした
せつなさに
ひとだれれず
かえ
なにかをもとめて
かえっても
そこには ただ
かぜいているだけ
かえらず ただ一人ひとり
一歩いっぽずつ
かえらず かないで
あるくんだ
なにかをもとめて
かえっても
そこには ただ
かぜいているだけ
いているだけ
いているだけ