「Wish」の歌詞 平愛梨

2000/4/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
えない時間じかんなか
2人ふたりつけるモノ
いたい…」とおも
気持きもちがあいそだてる
大切たいせつゆめはいつだって
こころえがくモノ
うららかなはる陽射ひざしを
つように…
終電近しゅうでんちかづく
ホームをけて
いつもの電車でんしゃ
まどこう
笑顔えがおまぶしくて
むねいたおも
明日あしたあたためたい
かがややさぬように
あなただけをてる
めぐ季節きせつをこえて
をつないであるいてく
おなかぜなか偶然ぐうぜん
あなたと出遭であえたね
はじめてあいったとき
くちづけをわした
「あなたといま
きている」
そんながした
あのそらかぶくも
夕日ゆうひまるように
しあわせという
あなたいろまりたい
まるひとみ
そらをみつめた
ゆめるトンボは
まっすぐ永遠えいえん
んでゆく
未来みらいへとどくおも
あなたをかんじている
出会であったのまぶしさを
ずっとわすれないで
わたしつつむメロディー
かけがえのないメモリー
さがつづけたあい
こんなにちかくに
あるなんて…

むねいたおも
明日あしたあたためたい
かがややさぬように
あなただけをてる
めぐ季節きせつをこえて
をつないであるいてく
おなかぜなか偶然ぐうぜん
あなたと 出遭であえたね