「この街のどこかで」の歌詞 平松愛理

1997/9/3 リリース
作詞
平松愛理
作曲
平松愛理
文字サイズ
よみがな
hidden
きみなしじゃただのまち
そんなことっていたっけ
わすれかけてた
一歩いっぽずつゆっくりと
むねすみ しまった記憶きおく
よみがえるの
この本屋ほんや とおぎたら
いつもあなたが
いなくなりさがした
そしてここからみせをのぞく
あのくせ今日きょうもまた
らずくりかえすの
それぞれの人生じんせい
もうひとがいて
どんなに幸福しあわせだとしても
ときまよって ときなやんで
自分じぶんたしかめたいもある
たがいあのこい
必死ひっしまもったね
あいとはえなかったけど
あなたどうなの?
ふとおもす?
このまちのどこかで

今日きょうようがだいぶ
みじかくなったあのベンチで
ケンカをしたね
理由りゆうさえくすほど
むずかしい 長話ながばなし
風邪かぜをひいた
ねつたと電話でんわしたら
ふたつもつぶれた
目玉焼めだまやきサンキュー
いまあいするひとつく
たまご 失敗しっぱいしたら
その風邪かぜをひく
あれからのみちのり
充分過去じゅうぶんかこになって
毎日満まいにちみたされていても
ときまよって ときなやんで
自分じぶんたしかめたい
場所ばしょがある
笑顔えがおでもう一度いちど
いたくはないよね
あのはここでわったの
すべてのものが
はじまりだった
このまちのあのころ

いつからかあなたとおな
名前呼なまえよばれても
かなくなり
いつからか人混ひとごみのなか
あなたの面影おもかげ
あるかなくなったの
それぞれの人生じんせい
もうひとがいて
どんなに幸福しあわせだとしても
ときまよって ときなやんで
自分じぶんたしかめたいもある
たがいあのこい
必死ひっしまもったね
あいとはえなかったけど
あなたどうなの?
ふとおもす?
このまちのどこかで
いまごろきっと
くしゃみしてるね
このまちのどこかで