1. ファーストクリスマス イヴ歌詞

「ファーストクリスマス イヴ」の歌詞 平松愛理

1990/12/15 リリース
作詞
平松愛理
作曲
平松愛理
文字サイズ
よみがな
hidden
ねぇ…すこしのあいだ をつぶってていい?
ながれていくゴスペルSong カテドラルのかね
天使てんしのまいていったゆきしろ
こころのFilmにきつけるために
ねぇ…出来できるだけゆっくりあるいてもいい?
あなたとごす最初さいしょのEve Carnivalのまち二人ふたり
一歩いっぽずつがいとおしすぎて
時間じかんがゆっくりとぎますようにと
ポケットのにぎめたら
Ah…あなたに出逢であえてかった
りはじめたゆき星空ほしぞらまでつづいている
Ah…Carolにかれ このまま ほしまであるきましょう
ファーストクリスマスイヴ

ねぇ…あなたの秘密ひみつおしえてあげようか?
そんなにびっくりしないで Santaもわらってるじゃない
ブランケットくびまでかけたよる
いつもこわゆめ うなされてるのよ
だからわたしがKiss こさないように
Ah…ゆめまでれてってというの
ってたさとって すこ早足はやあしになってる
Ah…Treeへはずした横顔よこがお ひとみきしめる
ファーストクリスマスイヴ

しろいもみのした KissとEveの洗礼せんれい
粉雪こなゆきはライスシャワー 永遠えいえんちかうのよ
ポケットのはなさないでね
Ah…あなたとごせてかった
りはじめたゆき星空ほしぞらまでつづいてる
Ah…Carolにかれ このまま ほしまであるきましょう
ファーストクリスマスイヴ
~I LOVE YOU~