1. 素敵なルネッサンス歌詞

「素敵なルネッサンス」の歌詞 平松愛理

1990/12/5 リリース
作詞
平松愛理
作曲
平松愛理
文字サイズ
よみがな
hidden
きたくなるようなあおかいかぜ
時間じかんはしもどったら今日きょうやっとえる
あのひかってた笑顔えがお宝石ほうせき
おなかがやきでまた こぼれたら
素敵すてきすぎる Party

あなたからこえをかけるなんて
あんなshyなひとだったのに
ゆき坂道さかみちではじめてをつないで
すこしもさむくないねとわらった
かね第二だいにボタンだけでは
こいべないまま

乾杯かんぱいいた歓声かんせいなみ
あおられて今頃いまごろ らくえる大好だいすきだったの
上手うまきるのにわたしがあなたが
いつかわっても きっとここなら
こころ出逢であえる

ほんの些細ささいなことだったのに
ずっと意地張いじばっててゴメンね
そしてくちもきかずむかえた卒業そつぎょう
いままでやみつづけていたから
あれくらい純粋じゅんすいおも
あなた最後さいごにした

あのころよりずっと素直すなお大人おとな
ときがプレゼントした今日きょうまでが二人ふたりのルネッサンス
あのひかってた笑顔えがお宝石ほうせき
おなかがやきでまた こぼれたら
素敵すてきすぎるParty

あのころよりずっと素直すなお大人おとな
ときがプレゼントした今日きょうまでが二人ふたりのルネッサンス
あのひかってた笑顔えがお宝石ほうせき
おなかがやきでまた こぼれたら
素敵すてきすぎるParty