「魔法のメッセージランプ」の歌詞 平松愛理

1996/7/22 リリース
作詞
平松愛理
作曲
平松愛理
文字サイズ
よみがな
hidden
銀色ぎんいろのキーにいのってみる
ドアのこうかれから
メッセージ点滅てんめつしていてね
まるでおみくじくように
いきおいでノブまわし
ちょうラッキー! 大吉だいきちサインの

再生さいせいしてちがったら
くからあとにするわ

まずはお化粧けしょうおとしましょう
部屋へや片付かたづけましょう
明日あす準備じゅんびしましょう
一人暮ひとりぐらしの優等生ゆうとうせい
なんてわたし充実じゅうじつしてる
さあこう 運命うんめいこえ

今日きょうこそ留守電るすでんなかったなら
冷蔵庫れいぞうこのモナカを
気安きやすめにべていいとしよう
まるで合格ごうかく発表はっぴょう
つぶったうすくあけ
アンラッキー 大凶だいきょうサインの

バッグがかたくいこみ
くつずれにきゅう気付きづ

そして着替きがえもするなくて
カップメンでませて
風呂ふろあらうのいや
一人暮ひとりぐらしをぐうたらする
一喜一憂いっきいちゆうさせてることを
ねえって 運命うんめいひと

またたくランプひとつ
こい魔法まほうをかける

まずはお化粧けしょうおとしましょう
部屋へや片付かたづけましょう
明日あす夢見ゆめみましょう
これが順調じゅんちょうこい
着替きがえするなくて
カップメンでませて
キレイを目指めざせなくて
これが行方ゆくえあやしいこい
こんな毎日まいにちえる媚薬びやく
ちょうだい 魔法まほうのランプ